こんばんわ、ているです。

私の家で育てているブルーベリーの調子が良くなく、土の入れ替えをしました。

土の入れ替えの様子はこちらブルーベリーの葉っぱが白い。病気かな?

土の入れ替えをしたのは、プランターの土のpHがブルーベリーの適正pHではないのではないかと考えたからです。

土の入れ替えから約1か月がたったので、その後私のブルーベリーがどうなったのか報告しようと思います。

スポンサーリンク

土の入れ替えをしたその後は

まずはデュークから

ごらんのとおりブルーベリー以前と比べるとブルーベリーに緑が戻ってきました!!

色が戻ってきただけではなく、ここ1週間で新芽もちらほら生えてきました。

植え替え前の葉っぱの色と比べると色の違いは一目瞭然ですね。

時期が悪く、実をつけることはできませんでしたが、デュークはこれで一安心かなという気がします。

元気になってだいぶ葉っぱが込み合ってきたので、時期を見て剪定してあげようと思います。

 

続いてスパルタンです

うん、、、貧相ですね。

多少色は戻ったものの、ところどころ枝が枯れてしまいました。

花もたくさんついたのですが、実をつけることなくみんな枯れてしまいました。。。

下の方の枝がほとんどなくなってしまいアローラ地方かという位不格好な姿になってしまいました。

こんな感じですねw

 

しかし、よく見てみると根元から新芽が生えてきてくれていました!!

枯れてしまった枝はあるけど、どうやらまだスパルタンもまだやり直しがききそうです。

これ以上枯らさないように注意して育てていこうと思います。

アローラの枝は切ってもいいけど。

 

やっぱりpHが原因だったみたい

ピートモスを入れて土を酸性にしてあげたらブルーベリーが元気になったので、やはり私の予想通りプランターのpHが高くなってしまっていた今回の原因だったようです。

去年の秋にも1度植え替えをしているので、土が劣化していたという可能性は低いので私が勝った土はpH調整されていないものだったのかもしれません。

ブルーベリーの土と書いてあってもpHの調整がされていないと私のような症状が出てしまうので、ブルーベリー初心者はpH調整済みと書かれた土を買うようにしましょう!

 

 

今後の予定

残念ながら実をつけることができなかったので、今年は観賞用植物として楽しもうと思います。

土の入れ替えを行ったので今は十分栄養があると思いますが、夏の成長具合を見て冬になる前に必要ならもう一度土の入れ替えをしてあげようと思います。

 

 

おすすめの記事